Menu
グリオン大学は世界90カ国以上から観光産業、ホスピタリティ産業のマネージャ、エキスパートを目指す学生が集まる国際的なホスピタリティ専門大学です。

世界最高のホスピタリティで一流になる。
グリオン大学なら可能です。

グリオン大学は世界約90カ国から観光産業、ホスピタリティ産業のマネージャー、エキスパートを目指す留学生が集まる国際的なホスピタリティ専門大学です。 世界レベルのホテルスクール、グリオン大学で学び、未来の自分を一流に育てるお手伝いをします。グリオン(スイス)、ビュル(スイス)、ロンドン(イギリス)の3つのキャンパスとオンラインキャンパスで、他では真似することができない、一流のホスピタリティ教育を提供します。世界で活躍するためにホスピタリティ留学をしてみませんか?

グリオン大学 留学生 留学

なぜグリオン大学を選ぶのか?

ホテル業界232社の大学評価ランキング

ホテル業界、世界63ヶ国、232社のジェネラルマネージャーもしくは、人事担当者に対して、「採用を希望する学生の出身大学はどこですか?」との質問に対して得た回答を基にランキングしたものです。

回答企業の一例: Accor(Corporate), Aman Resorts, Banyan Tree,Dusit Thani, Fairmont Hotels, Four Points by Sheraton, Four Seasons, Hyatt, Hilton, Kempinski, Intercontinental, Mandarin Oriental, Le Merdien, Radisson, Raffles, Renaissance, Raffles, Shangri-La, Ritz Carlton, Sofitel, Sheraton, Sterwood, Sol Melia, Taj, Swissotel, Westin, W Hotels

1 ローザンヌホテルスクール スイス 67%
2 グリオン大学 スイス 61%
3 レ・ロッシュ大学 スイス 59%
4 コーネル大学 アメリカ 53%
5 ハグホテルスクール オランダ 40%
6 レ・ロッシュ大学 スペイン 28%
7 オックスフォードインターナショナルホテルマネジメントスクール オーストラリア 23%
8 ブルーマウンテンズインターナショナルホテルマネジメントスクール オーストラリア 21%
9 バテールホテルスクール フランス 20%
10 セザールリッツカレッジズ スイス 19%
さらに詳しい情報はこちら

グリオン大学のホスピタリティ精神

グリオン大学のホスピタリティの精神とはお互いを思いやり、手厚くもてなすことを言います。特にサービス産業には無くてはならない精神です。 特にホスピタリティに力を入れ経営方針の柱とする企業も増えてきました。そんなホテル、旅館、料飲関連企業などのサービス産業をホスピタリティ・インダストリーと呼ぶようになりました。グリオン大学への留学は、あなたのキャリアを必ず成功へ導きます。

ホスピタリティを学べる世界の学校

  • ローザンヌホテルスクール(スイス)
  • グリオン大学(スイス)
  • レ・ロッシュ大学(スイス)
  • コーネル大学(アメリカ)
  • ハーグホテルスクール(オランダ)
  • レ・ロッシュ大学(スペイン)
  • オックスフォードインターナショナルホテルマネジメントスクール(イギリス)
  • ブルーマウンテンズホテルマネジメントスクール(オーストラリア)
  • バテールホテルスクール(フランス)
  • ネバダ州立大学(アメリカ)

ホスピタリティ産業に関わる業種

  • ホテルマネジメント
  • フードサービス産業
  • 観光産業
  • エンターテイメント&レジャー産業
  • ヘルス&フィットネス産業
  • 教育分野
  • 高級ブランド
  • リゾート&クルーズ産業
  • スポーツイベント
お問い合わせ

スイスの名門 グリオン大学

ホスピタリティ・マネジメントの教育といえばスイス

グリオン大学はスイスのジュネーブから約1時間の距離にあり、世界約90カ国から観光産業、ホスピタリティ産業のマネージャー、エキスパートを目指す留学生が集まる国際的なホテルスクールです。
急成長を続けるホスピタリティ業界への就職に強く、グローバル企業への高い就職率を誇ります。

グリオン大学 スイス

グリオン大学の特徴

  • 世界的に定評あるスイスのホテルスクールの中でも最高レベルの専科大学として国際的に広く知られています。
  • 3.5年間で学士号の取得が可能です。
  • 全学生数(約1850名)の92%以上を、世界約90カ国の留学生が占める真の国際大学です。
  • ホテル、リゾート、イベント会社に絶大なコネクションを持ち、名門ホスピタリティ学校へ留学する学生を求め、各学期50社以上の企業訪問があり、その場での就職活動可能です。また、データーベースには1万名の人事担当者の登録があり、就職活動イベントは、同時中継によりグリオンキャンパス(スイス)、ブリュキャンパス(スイス)、ロンドンキャンパス(イギリス)一緒に参加することもあります。
  • キャンパス内では、男子学生はスーツとネクタイ、女子学生はジャケット着用が義務付けられ、キャンパスでの立ち居振る舞いの全てが、明日のプロフェッショナルへの準備期間だとの気概に溢れています。
  • 教育プログラムはすべて英語による授業、米国最古の教育認定機関NEASC(New England Association of Schools and Colleges)の認定を受けた学位プログラムが実施されています。世界の他大学からの編入(単位移行)もできます。
  • スイス校では北アルプスを水面に映すレマン湖のほとりに広がる美しいモントレー市の古城にグリオンキャンパス、近代的な大学施設を有するビュルキャンパス、プログラムによっては、スイスの2つのキャンパスで学びます。また、ロンドン校は175年の歴史がある国立ローハンプトン大学内の専用キャンパスで学びます。
  • 学生のほぼ100%が大学寮で安全に生活、世界各国の学生との共に、ホスピタリティの概念を大学寮生活において実践し、一生涯続く友人関係をグローバルに広げることができます。留学による新たな出会いはどこにでもありますが、約90カ国から集まった留学生たちと一緒に寮生活を過ごす学校は他にほとんどありません。
  • すべての教育プログラムで有給インターンシップがカリキュラムされ、世界各国のホスピタリティ業界で実務研修を積むことができます。近年の平均として1学生5.9社のジョブオファー(インターンシップ生の受け入れ申し込み)があります。
  • 社会人、大学既卒者を対象にした教育プログラム(修了証コース、大学院修士課程)と、高校卒業生を対象とした教育プログラム(短大準学士課程、学士課程など)が実施されています。
  • 世界のホスピタリティ業界における本校の圧倒的な知名度と高い評価、世界に広がる卒業生ネットワークによって、通常、本校在学生は卒業前に就職先を決定します。

グリオン大学の主要プログラム

グリオン大学では、グリオン校(スイス)、ビュル校(スイス)、ロンドン校(イギリス)で、ビジネス学位を取得できるホスピタリティ・マネジメント大学として、幅広い留学の選択肢を提供しています。 グリオン大学には、ホスピタリティ・マネジメントプログラム、そしてイベント・スポーツ・エンターテイメントプログラムの2つの専攻があり、学士課程プログラム、社会人向け修了証プログラム、修士課程プログラム、MBAなど、個人の目的に合わせた様々なレベルでの提供をしています。また、留学期間中には、授業の一環である有給インターンシップを通し、業界をリードする方々や、業界から貴重な経験を積むことで、在学中に更なる技能力を高めます。有給インターンシップはスイス国内、また海外インターンシップを行う事も可能な為、留学中にインターンシップのために他の国へ留学することも可能です。

学士課程
ホスピタリティ・マネジメント(3.5年間)
イベント・スポーツ・エンターテイメントマネジメント(ESE)(3.5年間)
社会人経験者向けプログラム
ホスピタリティアドミニストレーション(POSTGRADUATE DIPLOMA)(1年3ヶ月間)
修士課程
理学修士(国際ホテルマネジメント)(1.5年間)
理学修士(国際ホスピタリティファイナンス)(1年間)
理学修士(イベント・スポーツ・エンターテイメント(ESE)マネジメント)(1.5年間)
MBA(国際ホスピタリティ&サービス産業マネジメント)(1年間)
さらに詳しいプログラムの情報はこちら

グリオン大学に対する認定と評価

QQA (Quality Assurance Agency for Higher Education)

グリオンロンドン校は、英国高等教育質保証機構(QQA)に認定されています。

QQA

NEASC

教育プログラムはすべて英語で行われ、米国最古の教育認定機関NEASC(New England Association of Schools and Colleges)の認定を受けた学位プログラムが実施されています。スイスには多くのホテル学校がありますが、NEASCに認可されている学校は3校のみで、グリオン大学はハーバード大学など同等レベルの教育機関として認定を受けています。

NEASC

学生データ

全校生徒数 1829
インターンシップを行っている在籍生 257
男女比率 46% / 54%

卒業後の進路

就職者(※卒業前に就職先が決定) 86%
大学院・MBAなどへ進学 9%
その他(徴兵による帰国を含む) 5%

国籍

留学生の割合 92%
ヨーロッパの学生 63%
アジア人学生 26%
中東・アフリカ人学生 5%
アメリカ人学生 6%

この情報は2015年の情報となります。

資料請求

無料の留学カウンセリングはお気軽に

営業時間 10:00〜19:00

土日祝定休

カウンセリング予約
電話でお問い合わせ

ホスピタリティ留学に関する無料のカウンセリング、ホスピタリティ留学経験のあるカウンセラーが相談を承ります。
電話・メール・Skypeによるご相談も無料で行っております。