Menu
グリオン大学 キャンパス紹介

グリオン大学 キャンパス紹介

グリオン大学は留学先としてホスピタリティを学ぶのに最適な環境を用意しています。スイスにキャンパスが2か所、そしてイギリスのロンドンに1か所あり、それぞれの教育レベル、プログラム内容に適したキャンパスで学ぶことができます。

グリオンキャンパス(スイス)

グリオン大学 グリオンキャンパス

世界屈指のリゾート地、スイス・モントルーの街に隣接するグリオンキャンパスからは、レマン湖やフレンチアルプス、スイスアルプスの美しい景観を眺めることができます。キャンパス内には最新施設や設備が完備され、学生の皆様に快適で落ち着いた学習環境を提供しています。グリオンキャンパスでは、主に大学1年生の授業が行われます。

グリオンキャンパス詳細はこちら

ビュルキャンパス(スイス)

グリオン大学 ビュルキャンパス

ビュルは、スイスのフリブール州にある有名な観光地であり、現在スイス国内において急成長を遂げている街の 1つでもあります。ビュルでは、年間を通して多くのイベントが開催されるため、各種文化的アクティビティーを楽しむことができます。また、季節に応じてさまざまなスポーツを満喫することもできます。ビュルキャンパスでは、マネジメントについての知識やスキルを重点的に修得し、プロフェッショナルとしての対応能力や責任感を養い、より専門的な教育を提供します。

ビュルキャンパス詳細はこちら

ロンドンキャンパス(イギリス)

グリオン大学 ロンドンキャンパス

ロンドンで学ぶということは、国際ビジネスそして世界経済の中心地で学べるということです。スイスホスピタリティ教育のスタンダード、世界有数のビジネス中心街、この2つの要素の相乗効果で、未来のグローバル・ホスピタリティのリーダー、そして経営陣になるべき学生のために、他の地域では真似することができない、一流のホスピタリティ教育を提供します。

ロンドンキャンパス詳細はこちら

スイスでホスピタリティ教育が盛んな理由

歴史

ホスピタリティという概念はスイスで生まれました。世界のホテル産業やその他サービス産業では、スイスの教育機関で専門教育を受けた人材が主要な役職に就いていることが多く見受けられます。 その理由として、そうした人材がホスピタリティ分野において必要とされる能力(職務に対する厳しい姿勢、職務に対する強い信念、サービスの質、気配り、ホスピタリティの真の価値に対する理解、社員管理能力など)を身に付けていることが挙げられます。

ロケーション

スイスはヨーロッパの中心に位置しており、フランス、イタリア、ドイツなどへのアクセスが大変良く、また週末などを利用してイギリス、スペインなどにも旅行に出かけることもできます。グリオン大学から主要な空港や駅までも、各種公共交通機関を利用して簡単に移動することができます。

スイスでの生活と教育レベル

スイスの人々は、何事にも常に勤勉で誠実な姿勢で臨み、これまで国の安定と繁栄を維持してきました。世界トップレベルの教育を誇る私立の全寮制の学校や大学などを例にとっても明らかなように、スイスの教育レベルは世界的にも高く評価されています。

キャンパスライフ詳細はこちらグリオン大学 キャンパス紹介

グリオン大学の顧問委員会は、一流ホテル企業の役員や経営幹部の方々で構成されています

顧問委員会では、ホスピタリティ産業や観光産業における動向の把握・分析や、大学の指導方針に対するアドバイスを行っています。大学側ではそうした分析結果やアドバイスを基にプログラムの評価や見直しを行い指導内容の改善に努めています。

お問い合わせ

グリオン大学は、ホテルマネジメント、ホスピタリティ教育を専門とするスイスの大学です。

グリオン大学は、毎年異なる約90カ国から留学生を含む約1850名の学生を迎えます。選択肢の多いカリキュラムにより、生徒は、専門的な目的や個々の願望に合った最適な回答となるプログラムを選ぶことができます。

グリオン大学は、その教育レベル、指導、プログラムに対して、これまでに世界の各種機関や団体から数々の認定を受けています。2015年には、ホテルマネジメント、ホスピタリティに関する学部を持つ学校のランキング調査においても、ベストホテルマネジメントスクール、2016年には、ベストイノーベーション・イン・エデュケーショナルプログラムに選ばれており、その教育内容についても極めて高い評価を得ています。

また、世界63ヶ国232社の一流ホテル人事担当者へのアンケートでは、グリオン大学の卒業生が高く評価され、多くの人事担当者は、グリオン卒業生の大半が今後5年から10年以内に企業の上位20%の役職に就く可能性があると予測しています。

通常、スイス校の学生は、選択したプログラムにより、グリオンとビュルの両方か、またはどちらで生活し、修了します。全寮制の学校となりますが、寮の施設はホテルを想像させるデザインで、学生が実際に受付(フロント業務)、学生食堂(キッチン、レストラン業務)、ハウスキーピングなど行います。基本的な業務を身につけるように、取り組みます。

グリオン大学ロンドン校の学生も基本的には寮生活となります。ロンドン校の学生は実技の授業は大学の施設内で行います。

グリオン大学詳細はこちらグリオン大学 キャンパス紹介

グリオン大学に対する認定と評価

NEASC

教育プログラムはすべて英語で行われ、米国最古の教育認定機関NEASC(New England Association of Schools and Colleges)の認定を受けた学位プログラムが実施されています。スイスには多くのホテル学校がありますが、NEASCに認可されている学校は3校のみで、グリオン大学はハーバード大学など同等レベルの教育機関として認定を受けています。

NEASC

スイスの州認定

グリオン大学は、各産業において高い評価を得るとともに、その教育レベルに対してもスイスのフリブール州から認定を受けています。この認定は、各分野の専門家で構成される委員会による厳しい評価(プログラム内容、インターンシップの充実度、講師や指導方法、学術研究、学生、大学運営など)により決定が行われます。

QQA (Quality Assurance Agency for Higher Education)

グリオンロンドン校は、英国高等教育質保証機構(QQA)に認定されています。

QQA

グリオン大学は55年以上に渡りホスピタリティ業界での拡大に力を注ぎ、常に高い就職率をほこってきました。

  • 対話式の授業形式で、自分で考え分析を行うことで問題解決能力を養います。
  • 一流の講師陣によるレベルの高い専門プログラムを実施しています。
  • 世界約90ヶ国から積極的に留学生を受け入れており、多種多様な文化環境で学習することで異文化への理解を深めます。
  • 大学キャンパス内には充実した最新施設や設備が完備されており、皆様に快適な学習環境を提供します。
  • 常に誠実でプロフェッショナルな姿勢で、教育に臨んでいます。
資料請求

無料の留学カウンセリングはお気軽に

営業時間 10:00〜19:00

土日祝定休

カウンセリング予約
電話でお問い合わせ

ホスピタリティ留学に関する無料のカウンセリング、ホスピタリティ留学経験のあるカウンセラーが相談を承ります。
電話・メール・Skypeによるご相談も無料で行っております。